だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

続・したい仕事がみつからない。

このエントリに名無しさんからコメントが。名も名乗らない人にお返事をするのも嫌だったのだが、ちょっと思うところがあったので大きくご返答。


 仕事見つからない人に失礼ですよ。

合わない仕事で体を壊したりして、

苦労してる人もいるんですよ。



というコメントなので、もしかしたらこの人体壊して仕事できない人なのかもしれない。なんとなく30代半ばの人を勝手に想像。違ってたらすいません。

で、ですね。
私としてはこの名無しさんが言うような「本格的に仕事が見つからない人」を念頭に置いて書いてはないのですよ。あの暴力的な文章。努力して就職して、きつい仕事頑張って、心も体も疲れた人に鞭打とうなんて思いません。アノ当時頻繁にそういうことを私に言っていた、18~20代半ばのフラフラ遊んでるやつとか、ニート、就職してても「やめた~い。私フラワーアレンジメントがした~い」といいながら何も行動を起こさず、「侑良がうらやましぃ~い」とか言うふてぇ野郎どもに対してぶちまけたものだったんですね。あのころ本当にそういうことを言われまくってて、イライラしてたなぁ…。

それにね、文章中にも書いてますが、「仕事が合う、合わない」突き詰めると天職ってやつでしょうか、なんて誰にも分からないんじゃないかなぁと思うんですよ。合うと思って始めても、だめだったり、体壊したり、絶望したり。たとえしたい・好きな仕事であろうとも、体壊して苦労している人たくさんいますからね。書いてなかったかもしれませんが、私もこの仕事で過食症・自律神経失調症・胃潰瘍・メニエルス等々色々やってます。私の友人知人も

・手荒れが酷すぎて美容師の夢を諦めた美容師
・多忙と心労で肝臓をやられ、退職した編集者
・大事故で顔に傷を負い、人前出るのが辛くて退職したショップスタッフ
・いじめで会社に行けなくなった会社員
・多忙・心労・人間関係などで鬱になり退職したライター

などなど挙げればきりありません。
苦労している人、しんどい人、働けなくなった人散々見てきてます私。
なのでその方達に、

「てめぇらぼやぼやするな、働きやがれ。気力が足りねーんだよ!」

とはとても言えませんし、そいういう思いであの文章書いたわけではございません。ま、鬱病になった社員に対し、

「気合が足りないからだ。もっと気合を入れろ。だからダメなんだ!鬱病なんて弱い人間がなるものだ!」

と叱責するという思いやりの欠片もない人(侑良が辞めた会社の社長。侑良はこの発言を聞いて、会社を辞める決心した)もいるので、そういう風に思われたのかもしれませんが。(気の持ちようで治るなら、心療内科なんかいらねーよ、バカ野郎と今でも思います)

対・仕事みつからない人ではなく、仕事があるのにやろうとしない人、努力もせずに欲しがりやさんな人などに向けた刃だったんですよね。

私の表現力が足りず、また辛辣な文章だっただけに、思うように伝わりませんで。
もうちょっと思いやりと優しさをもって生きていきたいと、最近切に思う私です。
スポンサーサイト
[ 2007/05/10 23:19 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

丸投げ。

なんだかよくわからない打ち合わせ予約の電話だなぁと思ったら、まんまその通り、何も決まっていない丸投げの仕事ですよ。

某誌4Pぶち抜き。

大体の方向性はもう定まってはいるものの、紙面の構成まで私が考えるという。

なんだこれ…。。。

どんな写真撮って~、ここにこんなイラストを入れて~、文字の配列はこんなで~って…。海のものやら山のものやらわからないんですけど、大丈夫なんですか?ねぇ?私おたくの社員じゃないんですよ?好きにやっていい、っつー仕事ほど大変なもんはないんじゃぁぁぁ!


ま、成功したときの達成感も半端じゃないけど。

その他明日は2時間もかけてえっちらおっちら取材に出かけ、そこからまたさらに1時間かけて次の取材先へ移動し、3時間かけて自宅へ戻り、金曜も2時間かけて他県へ取材に出かけ、日帰りする、というハードな週となっています。

全て移動はマイカー。

居眠り運転で死なないことを祈るばかりです。
[ 2006/10/19 04:45 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

新入社員。

新人さんというものはやらかしてくれるわけで。
ご多分に漏れず、私の周りの新人さんもやらかしてくれるわけです。

ときに不遜な態度で、ときに絶対に誤らないぞ精神で、色々な人を怒らせる新人。

句読点がない新人。(誰がそんなやつ入れてん…)

服装がパンクでロックで桃色レンジャーな新人。(私は今でも桃色レンジャー)

もうアレがコレでどうしようもない新人。

尊敬語も敬語も謙譲語も、とにかく日本語がおかしな新人。(特に電話の応対でのポロリは数え切れず)

ナドナド。

幸か不幸か私もたまにお相手する羽目になる、新人。
今日も今日とてパンチの効いた新人がついちゃいましたよ、私に。

私は仕事の内容によって、出版社にカメラ機材をお借りすることがありましてね、本日お借りしたんです。カメラやら照明やら。で、もちろん返却しますよね。そのままネコババして、売り飛ばしたい気持ちを抑えつつ。で、その返却したカメラは、もちろん私に仕事をくれた編集さんのデスクの上に届けられるんですよ。だってカメラのメモリに入った写真が必要だから。ってかそれがいらなんだら、何がいるのかと。そんなこんなで無事返却も済ませ、私は帰宅したわけです。まったりとした夕食後、のんきにDVDなんぞ観賞していたら、震え泣き喚くマイ携帯。

「あぁ、………いやや」

本気で出るのよそうかと思ったんですけど、………出ました。電話の相手は新人さん(実はこの時点で新人とは侑良知らず。ただ新人だろうことは感じてました。名前聞いたことなかったから)。

「お疲れ様です。今日はありがとうございました」

「あぁ、いえいえ。こちらこそお仕事いただきまして(一応謙虚さを出してみる侑良)」

「それであの~……(言いよどむ新人@この時点では未確定)」

「はいっ?(写真がまずかったのかと、ちょっと不安になる侑良)」

「このカメラ、画像落とすだけで、いいんですかねぇ?」

「はっ?(ポカーン)」

「いえあの、カメラから画像落とすだけで良いんですか?ほかに何か…あの原稿とか~」




………へぇぇぇっ???

原稿はカメラのメモリには入ってませんよぉぉぉ!!そのカメラがいくら一眼レフのいいやつでもぉぉぉ!!!

迷子の迷子の子猫ちゃん、あんたの上司はどれですかー!!!


………しばし何から説明したらええのか途方にくれて絶句する私。
電話の向こうでざわついてる新人。(どうやら周りの人に失笑されているらしい)
なんとか事情が飲み込めた新人。

「えぇと、原稿はいつもどうしているんでしょう?メールか何かで頂いてるんでしょうか?」



えええええええええええええええええええ!!!!!!!!

何でそんなことしらんのさーーー!
外注に仕事振る役割を与えたんなら、それくらい教えておけよーーーーーー!!!



という、私の仕事している会社が、新人教育できてないという話でした。

*こんなケースは稀!







だといいと思います。


ちなみに、新人さんから「画像落とすだけでいいんです、、、か?」「原稿はどうしてます、、、か?」と聞かれるたびに、新喜劇の安尾 信乃助氏を思い出して、笑いをこらえるのに苦労した。身に染み付いた新喜劇体質は、いかんともしがたく、脳髄反射のように私に笑いをもたらす。非常に危険である。
[ 2006/07/19 01:16 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

会社員かフリーか。

最近仕事で行き詰まり&伸び悩みを感じ、結婚したかった彼氏には振られ、先々に不安を覚えてるゆらです。のっけから重い。このずっしりとした重量感がたまりませんね。精神にきます。

フリーライターではなく、会社に属したほうが社会保険もあるし、退職金だってある、なにより会社にすごく守られている。なんかちょっと疲れちゃったんだと思います、私。なので会社員になろうと、ふらっときた話に乗って、面接に行ってきました。

そこで大失言(苦笑)

その会社に骨をうずめる覚悟はあるか?と問われたときに、返答に詰まった自分が。だって「結婚も妊娠も禁止!」って言われたんだよ?!(ちなみに女性しか募集しておらず)それにいつも自分の中で考えている「10年後の自分」が、最近は「結婚して子供産んで結婚生活を送ってる」に変わってしまっているので、その会社は無理だなぁと思いました。業務内容はすごく興味があったんだけど、過ぎ去ればもうどうでもいいや。となる自分の変わり身が怖い。

現在の仕事に関しては、思うところがあって苦しいのです。日々。もがいてます。雑誌の仕事、もうしたくないなぁと思っていてね。うん、いろいろと。

なんかいっそ事務職にでも就きたいなぁ。その会社で旦那さん見つけて、とっとと結婚したい。

楽したいときが結婚適齢期

と言われた私。今がそのようです。だれか、もらってくれ~!
[ 2006/06/21 13:58 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

ぺっこり凹む。

ぺっこりぺこぺこに凹んでる侑良です。
おはようございます。

もう、仕方がないんだけどさ。
私が悪いんだし。
私の技量が足りない、締め切りを破ったことが悪いんだけど(←どっちも最低限のことだよ…)、干される(仕事がなくなる)より、なんだかとっても屈辱的。しかししかししかし。

今はきっと我慢なのです。
踏ん張り時のような気がするのです。
もう崖っぷち。
奈落の底が垣間見えちゃったり。

努力とか、スポ根とか苦手だけど、やらねばなぁ。
[ 2006/05/27 09:06 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

寝ずに取材。

昨夜11時就寝~AM1時起床という訳のわからない
2時間睡眠を取ってから寝てません。

びっくらこくぐらい、頭が痛いですが、
ワガママなご協力してくださる先方さんの
たってのご希望により、急遽今から取材に行くことになりました。

マジ、ぶっころす。

寝てないと、人間獰猛になるみたい。
自分で自分が怖いよ。
イライラ度、9割り増し。

つかちゃんと運転して、目的地までたどり着けるのかしら?
友達が
「飲み下すのさえ難儀した」
というウワサの眠眠打破-抹茶味-を飲むべきなのか。

とにかく行って、とっとと帰ってくることとします。

一刻も早く、横になりたい…!
[ 2006/05/20 10:17 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

うっかりメールボム。

や、あれだよ。
原稿はこの時代パソコンで書いてメールで送るもんなんだけどさ、
撮影した写真なども一緒に添付して送る場合があるんですよ。

で、超急ぎの原稿をさっきいっそいでメールに添付して、

送信

勢い込んで送信ボタンおしてから気付いたんだけど、
添付ファイル(写真)が30MBもあんでやんの。
ちょっと「送れないかしら?」とか思って、
迷惑にも送ろうと試みたんだけれども、
案の定拒否られました。

あやうく嫌がらせライターの汚名を被るところでした。
「もう、とっても迷惑なんだから、侑良ちゃんてば☆」
とか笑って許されるようなでかさじゃないので、
今から出版社にCDに焼いて持って行って来ます。

シクシクシク…。
[ 2006/04/28 22:35 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

やっちゃいけないだろ。

以前勤めていた会社の子と、ひょんなことから話をした。
すると色々事件が起こってたりして、かなりびっくり。
侑良さんもーびっくりですよ。

その中でもピカイチは、私の元上司Mについて。

Mが退社したのは知っていたし、私が退社する時点で、彼も辞めることは彼の中で決まっていた。侑良もM氏も、会社を辞める前から口に出さずとも個人での仕事をこっそりスタートさせていたし、(注意:大変な裏切り行為です。ばれたら即クビにもなりかねません。やめましょう)辞めたら1人立ちするんだろうってことは、なんとなく社員間では暗黙の了解だった。

ただ、M氏は家族の問題を抱えていた。

ちょっと奥様の体が芳しくなく、転地療養する必要がある。M氏はそれを理由に、というか転地療養で他府県へ行く、ということだったので、辞めざるをえない状態を作っていた。社長もそれは知っており、近々辞めるだろう、ということは了承していたのだ。

で、侑良が辞めた半年ほどたった頃、M氏は退社した。

あれから2年。ひょんなことから聞いた、M氏の真実に侑良は衝撃を受けた。なんと彼は他府県へ行ってはいなかったのだ。それどころか、奥様の話も嘘。確かに体は悪かったが、転地療養の必要はなかったとか。その上出版社を友人たちと立ち上げ、彼は編集長に就任していた。

それだけじゃない。

彼は、会社の人間を引き抜いていた。新しい会社に元の会社の人間をヘッドハンティングし、あろう事か元の会社と取引のあった、会社の人間までも引き抜いていた。

やりすぎでしょ、これは…。

これには極悪とウワサされる私の元勤めていた会社の社長、ピロリンも閉口。必ず辞めた社員の悪口を言い、潰しにかかるピロリンも、余程こたえたのか何も言わなかったらしい。アレだけ信頼していたM氏の痛烈な一撃。別にピロリンを気の毒とかは思わないのですが、M氏の神経を疑います。ちょっとそれはどうなのかと。

でもね、そういうことをすると、いつか絶対自分に返ってくると私は思うのです。いくらM氏が「他人に干渉しない主義」とか、自分を守り、他人を遠ざけ、飄々と生きるスタイルを気取っていても、きっといつか何らかの形で自らに返ってきて、あまりいい思いをしないだろうと。ま、しなくてもいいんだけど。


ちなみに侑良は正直に「実家に帰ってフリーライターになります」と言って辞めたクチ。狭い業界。嘘ついても仕方ないしね。ま、ピロリン&M氏に、辞めた後思いっきり悪口言われてたらしいですが(笑)
[ 2006/04/24 19:39 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。