だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もうわからない。

もうわかりません。


どうしたら、いいのかな………。



久々の、鬼様カテゴリ。
私は結局、彼から逃れられない気がします。
酔ってるから、そう思うだけなのかな(涙)
スポンサーサイト
[ 2007/12/23 03:14 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)

ありがと、バイバイ。

私がすごくすごくすごく好き過ぎて、
彼とはダメになってしまいました。
私が勝手に追い詰められてしまいました。
心の余裕も何もなく、
最近は何も楽しいことがないほどになっていました。
ただひたすら彼のことしか考えてませんでした。


彼からはたくさんのことを教えられたと思います。
いいことも悪いことも。

次は私を大切にしてくれる人と、付き合いたい。
お互いを思い合って、優しい気持ちになれる恋愛をしたい。

見返りを求めない愛情は、ホントに崇高なものだと思いますが、修行が足りない私には、まだまだ。優しい言葉をかけたなら、その10分の1でもかけ返して欲しい、なぜ私が落ち込んでるのか、慮って欲しい。

そんな俗っぽくても、
私が心から幸せだと笑える恋愛を、
探しに行く時がきたんでしょう。

どんな嘘をつかれても、どんな酷いことを言われても、
どんなに会えなくても、どんな扱いをされても、

本当に好きでした。

自分がどうなってもいいくらい。
こんな恋愛ができたことを感謝して、
泣いて泣いて泣いて、きれいさっぱり終わりにします。

ごめんなさい。
ありがとう。

バイバイ、ダーリン。
[ 2006/04/19 23:22 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)

鬼様しか知らない。

上京した際、男友達Yと会った。
鬼様と共通の友達。
で、彼が言うには、どーも私には

「相手を前にして泣いて取り乱す」

というものが想像できないらしくて、
ひょんなことからそんな話になったとき、

「えっするの?!」

とかなり驚いてらっしゃった。

そうだよ、するんだよ。
どーだ、参ったか!
[ 2006/03/04 05:57 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)

ほうれんそう。

世のカップルにとっては普通なんでしょうが、
私は毎日連絡とったりということができません。
仕事が忙しいときはその時間に追われて、仕事のメール以外誰のメールにも返事しないし、電話にもでないことが多々ある。
なので今まで相手にもそれを決して求めたことがないし、
求められても応じなかった。つか、相手の男性も言っても無駄なのがわかっているので、求めては来ない。どうやら私も言わないので、言い出せないらしい。

んが、ちょっと変わってみることにした。
相手を変えるにはまず私から。
てなわけで、最近は迷惑かなと思いつつ、ちょこちょことメールで連絡を入れてみてます。
どうなんだろう。
そういうのって男性嫌なんだろうか?

したことないし、相手が普通の思考回路を持ち合わせていないので、さっぱりわからない。

ま、興味のあることには反応があるし、このホウレンソウに彼が慣れて、そのうち私の連絡がないと心配するようになることを願いつつ、本日もメールを送ってみます。
[ 2006/02/27 13:39 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)

決戦、バレンタイン。

やぁやぁやぁ。
男性も女性も勝負の日が来ましたね。

そこのあなた、ドキドキしてる?

日本全国津々浦々、大勢の人が
妄想を、胸を、○○を膨らませつつ、
今日の日を迎えていることでしょう。
大急ぎでチョコ作ったりケーキ焼いたりしてる人もいることでしょう。

かくいう私は、コレにも書いたように、今年のバレンタインは全くすることがありません。
さみしーくぼんやりマンが読んでます。原稿書いてます。

というかですね、侑良の鬼様はですね、

甘いものが一切お嫌い

なのですわ。
例え作っても食べてはくれないし、私も私で忙しいしで、
もう今年は何もしないことに決めました。
こんなにココロ穏やかなバレンタインは、初めてです。

って訳で、指輪を買ってもらおうと画策中です。
何故にそういう思考になるかは置いておいてくだされ。
食い物がダメなら、物でどうにか埋め合わせようと。
もちろん私、贈ります。
バレンタインですからね。

だからあなたも私に、クレ!
と。
それを見込んで、日々ペアリングを物色中。

もしくは…私が唯一心かき乱される香水を贈るかですね。
う~ん悩むわ~。
[ 2006/02/14 00:51 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)

鬼様、謝る。

私の鬼畜彼氏との恋愛話ファンの皆様、こんばんは。

「ファンなんていねーよ」

とか言う突っ込みは止めて下さい。
自分が重々承知です。
えぇえぇ、自己満足垂れ流しが恋愛日記の醍醐味でございます。

さてさて。
木曜日に非常に悲しい出来事があった、と書きましたが
コチラを参照
結局次の日に謝罪の電話が来まして、許してしまいました。
というか、「俺様が謝ってるのに、許さない訳はないよな?」ぐらいの勢いでした。

アンタのその自信はどこから来るんじゃ?!

とか、

正直許せる自分の神経がわからない

訳なんですけど、まぁ一年近く前に

[ 2006/02/13 00:22 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)

傷つきました。

えぇと、、、。

とても傷つく扱いを受けて、
さすがにきつい侑良です。

ちょっと彼の神経を疑います。

というか何故こんなことを平気でするのか、わからない。

書けば書くほど悲しくなってきたので、もうこの辺で。

しかし仕事は待ってくれないわけで、
1つ1つせっせと片付けなければ週末がなくなる…(苦笑)
本日は真面目に、ダウンタウンDX見ながら仕事します。
[ 2006/02/09 22:14 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)

激しく燃え盛る、結婚願望。

今仕事よりも洋服よりも、
何より激しく燃え盛っているのは、

結婚願望


おうおうおう、ばっちこーい。
今すぐにでも鬼様と結婚したい。
でもふと冷静になったとき、不安がよぎる。

結婚生活大丈夫なのかい?って。

だから結婚するなら「できちゃった」くらいじゃないと、
踏み切れそうにない気がするなーっと漠然と思い、今念じてみてます。



「できろ」

と。
怖いですね、こんな女。
仕事もせずに自分のお腹をさすり、囁きかける女。

四六時中、

「プリーズ、カマン!子宝」

と念じ続ける女。

気でも狂ったのかと。
何に困っているのかと。
そして実は自分でも

想像妊娠

しまいかと心配でなりません。
怖いね怖いね。
事実がないのに、妊娠しちゃったりしたら。
病院行ってさ、

「これぜったいに想像妊娠なので、どうにかしてください」

とか言う羽目になったら、超いやぁぁぁ~!!

なのでとりあえず、

穴あけるところから始めてみます。(やめろ)
[ 2006/01/31 19:44 ] 鬼ダーリンと私。 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。