だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コピーライターになりたい!

侑良の職業?を聞くと、必ず人が言うのは

「かっこいい~」

です。
もしくは

「あの火をつける…」

(↑もう聞き飽きたのでスルー)

確かに私がこの職に就いていなければ、同じ反応をしたと思うので、それはいいんです。でもね、その次に聞かれるのが、

「フリーライターってどうやったらなれるんですか?!」
「私常々なりたいと思ってたんです」
って人から
「わ~初めて見た!(かるく珍獣扱い)ど~やってなるのぉ~?!」
という興味本位の方まで、イロイロ。

もう面倒くさいので、私が思うフリーライターのなり方を書いときます。

■資格:必要ありません
■老若男女:誰でもなれます
■いつからでもどこでもOK:今は便利なネット社会
■日本語が操れる人:日本の雑誌にかくなれば必須能力

これらの条件を満たしたならば、作品(作文)を持って出版社へどうぞ。お仕事をもらいましょう。

ね、簡単でしょ?

でも仕事もらえるかどうかは、知りません。はっきり言って、まずもらえないと思います。


つか、「私結構文章うまいから、できると思うんだ~」そんな人に、簡単になられてたまるか、へっ!こちとら骨身を削ってやってるんだい。
(↑大変嫌な感じ)


本気でなりたいなら、出版社なり何なりに就職を。まずそこからだと思います。
スポンサーサイト
[ 2005/07/16 22:41 ] 仕事 | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2005/07/17 17:19 ] [ 編集 ]
その知識経験こそが、ライターを作ります。

うふふ、そりゃそんなに簡単に誰でも彼でもライターになってもらってはまいっチングですよ、本と。
[ 2005/07/18 22:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。