だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真夜中の弥次さん喜多さん。

「真夜中の弥次さん喜多さん」をね、見たんですよ。
クドカン+長瀬だから。

うーんどうもごめん。
話や作り的に私はイマイチ好きじゃない。
期待してただけに、悲しい。
そして映画館に行かなくて良かった。

まーよく分りました。

私、ホモ駄目だわ。

中村七之助のリアルホモっぽさも、駄目だ。
やっぱり美しい男は女と絡むべきだよ…。
なんか凹むもん。

ボーイズラブという新境地に降り立とうかと思いましたが、
この一件で断念しました。
私にゲイは向いてなかった。
残念無念。


…いや、漫画ならいける…か?(いかんでイイ)

私的には、金々(安部サダヲ)と呑々(柄本佑)の絡み、
ヒゲのおいらん(松尾スズキ)には、かなりツボ連打されまくりでしたけどね。
あと古田新太氏!

…クドカン次回作に期待でございますな。
スポンサーサイト
[ 2005/10/31 01:24 ] 日々アレコレ。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。