だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニート、ニーター、ニーテスト。

ニート、ニーター、ニーテスト

ちょっと三段活用してみた。

それはいいとして。
よく人から「ニートについてどう思うか」等聞かれます。
それはたぶん一緒に遊んでいる友達P子が、ニートだから。

で、私が実際ニートをどう思っているか。
「どうも思いません」

いや、ほんとに。
強いて言うなら、

NEET(Not in Employment, Education or Training)
なんてカッコいいこといってんじゃねぇ。
日本語に訳しゃぁ、仕事以外に教育もトレーニングも受けてない
ボンクラってことだろう!


くらいかな。
確かにニートになるには様々な問題や、
本人も心の葛藤や苦しみなどがあるんでしょうが、
「ニート」なんてかっこいい呼び名をつけるのはどうかと思います。
ただの無職の何もしてない人ですから。

カッコいい呼び名に逃げてはいけない。

かくいう私も仕事してないときがありました。
まさにザ・親のすねかじり状態。(その話はまた次回)

で、ニートを語ると必ず
「P子ちゃん仕事したほうが良いよね?!」
と言われます。
私には同意を求めるように、P子には諭すように。
でもね、私は絶対誰もが仕事をしなければいけない、
という訳ではないと思うんですよ。

したくないならしなくてもいい。
しなくて生きていけるなら、それでいい。
本人がそれでいいなら、それでいい。

そう思う。
だって傍から何言ったって働くわけじゃないし。
言ってもしょうがない。

しかしP子の友人にR子という女がいて、
そいつはP子が働かないことをひどく気にしていた。
で、ある日R子はP子に「働け」と忠告した。
そこで2人は大喧嘩。
後日私はR子になぜそんなことを言ったのか、聞いてみた。

「心配なのと、(P子の個性が埋もれてしまうのが)もったいないというのと、私も仕事に長年携わって、ある程度仕事をする意義を見出せたから、言ってもいいかなという自負があった」

だそうだ。
そんなの自分勝手な押し付けで、ただの余計なお世話じゃん!
バカじゃないか?R子!と思ったけど、そのまま放置プレイ。
そんな自分勝手で、仕事してる私は偉いわ的な見地は、
どうかと思います。

で、結局今もP子は無職でおうちにお篭り中。
P子がニートなのは、
「したい仕事がみつからないから」
だそうです。


……長くなるので続く!
スポンサーサイト
[ 2005/11/10 22:25 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。