だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

同級生母親による、2園児殺害事件。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000108-yom-soci


今朝テレビで第一報を耳にしてはいたんですが、
どうしても触れる気が起こらなかったこのニュース。
捕まったのが同級生の母親。
しかも集団登校の当番?の人だったんでしょ?
そのうえ刺し傷は20箇所以上なんて、異常にも程がある。
日本全国誰もが思っているだろう。

たった5つの子に何でこんなことをしたのか!


子どもは時に無邪気ゆえに心無い言葉を吐く。
平然とね。
それにカッとした?
自分の子どもをバカにされてカッとなった?

もしそんな理由で他人の子どもを殺したのなら、
そんな女、大人でもなければ母親の資格もない。

というかこの母親、

人間じゃないから。

たかだか5歳の子どもに何をされてそこまで腹が立つ?
もしも子どもたちの親との確執だったとしても、
自分の子どもを殺されたときのことを考えてみれば、
そんなことできるわけがない。

っつーか侑良害虫以外殺せない。
蚊とかゴキとかなら

「やっちまいな、親父」

とか思うけど、容赦なく。
カブトムシやトンボ、トカゲ、カエル、ヘビ、ネズミなどなどさえも殺せない。
殺したくない。
ましてや人間なんて真っ平ゴメンだよ。
なんで平気で殺せるの?

侑良実の子どもはいないが、侑良姉の子どもを見てるので、
余計にこんな人間が同じ世界に存在してるだけでも虫唾が走る。
しかしこんな女でも、人の母親。

殺された子どもたちと同じように、40箇所刺されやがれ!

と思うけど、残された殺人者の子どもはどうなるのかなとか思うと…。

こんなこと起こしたって、誰も幸せになれないのに。

もうこういう子どもが犠牲になるニュースは、起こって欲しくないよ。
一番、きつい。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。