だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんでお前と結婚しなかったんだろう。

元々彼と2年ぶりに会ってきました。
彼の事業の成功をお祝いしに。

ったって花すら持ってかなかったけど(苦笑)

で、色々と話をしていて、結婚のお話に。

元々彼(以下Y)「お前と結婚するのは大変だと思うよ。旦那になるのはすごく大変。正直、付き合いたいとは思うけど、結婚はしたくないなぁ(笑)」

と満面の笑みで、寒気がするほど失礼なことを言われました。ま、確かにYと付き合っていた頃の私は、Yを好きではなかったので(オイオイ)、気の毒なほど振り回し、良い様に使っていたので、さもありなん。しかし聞いた私の胸と頭がずきずき。

なんだろう、ほんとにぶん殴りたい。

この目前の笑顔の男をぶん殴りたいよ。


という衝動に駆られつつ、「私もあなたと結婚したいと思ったこと、これっぽっちもなかったしね」、うふふなんつって話をしていたら、彼がポツリと悲しそうに言いました。


「………なんでお前と結婚しなかったのかな、俺」


言ってることのつじつまが合ってないよ、Y!
1分前に結婚したくないって言ってたじゃん!
しかも付き合ってるときに、冗談ぽく「結婚しない?」って言われたとき、「絶対嫌」って笑顔でお断りしたじゃない。

ほんに男心はわかりません。

そんな彼も今では二児の父。私はつくづくYと結婚しなくて良かったと思います。


今思い返しても、Yとはないな。
スポンサーサイト
[ 2006/04/24 16:40 ] *恋愛談義* | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。