だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

それでも輸入し続けるのか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061019-00000008-san-bus_all


アメリカがクローン牛の食用を認めたそうです。

日本はそれでも輸入を認めるのでしょうか。
認めるんでしょうね。

政府って自国民を守るためのものではないのでしょうか?

私は気持ち悪くて、食べる気がしません。
クローン牛。
米国の牛を食べる気はさらさらないけど、
いたるところで食べてしまう可能性はあるわけで。

本当に迷惑です。驚異です。テロです。

しかもこれまたのほほんと受け入れる日本政府が恐ろしい。

http://www.newfarm.org/japan/features/200304/200304041Clone/SJ_clone.shtml


遺伝子なんて、いつどこでどんな変異を遂げて、それがどんな悪影響を及ぼすかなんて予想もつかない。コントロールできると思ったら大間違い。よくもいけしゃーしゃーと、

「問題ない」

と発表できるなと。

生物学を修めたものして、余計にそう思います。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。