だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心を磨く。

いろんなことで心も体も

限界よろしく

だった。

***********************************

今日も出張。高速道路を走っていて、ふとこのまま…と。色んなことが終わってしまえば、終わらせてしまえば楽なのに、と。そんなことを思いながら、帰宅。

で、もさもさと晩御飯を食べ、世界柔道に罵詈雑言を飛ばしながら観戦。男子団体が銀メダルになってしまったその刹那、

私は切れた。
いきなり、

お掃除タイムへ突入した。

掃除機をかけた後、湯船を磨いてお湯を張り、昨日できなかった洗濯までこなした。しかも床からドアから柱からトイレまで水拭きしまくった。久々に額に汗して無心に拭く私。するとある瞬間から、何故か悟った。

あぁ、今私汗と一緒に悪いもの出して、心の汚れ拭いてるんだなと。

小学校の頃、先生から「掃除とは心を磨くものですよ」と教わった。アノ頃は「ふ~ん、あっそう」と鵜呑みにした。でも今は感じる。

気分転換だけではない何か。

私は仕事柄、雑誌の締め切りが迫ると資料が部屋に散乱する。すると時間もないのに、片付けないと我慢ならないときがくる。たぶんきっとそれは頭の中を整理する作業なんだろう。掃除は精神にかなりの影響を及ぼす。


確かにかったるいし、めんどくさいし、やってられないんだけどねー。良い運動になるから痩せるし、気持ちも落ち着くし、部屋もきれいになるので、イチオシです。
スポンサーサイト
[ 2005/09/13 00:05 ] 日々アレコレ。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。