だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

携帯恋愛小説。

携帯恋愛小説がやたらもてはやされている昨今。
皆さん読んでますか?

ひょんなきっかけで読んでみることになりまして…一冊読みました。
まぁもともと

文章がイケてない
売春風俗関係
エロ描写
どっちかが死ぬ・不治の病などのお涙ちょうだい展開

なにが純愛やねん。
売春性病命かけたら

ぴゅあらぶとーりーか!

この要素が必ずあるっていう先入観があって、さっぱり興味がないんですね…。
しかし今回は権力というやんごとなき事情で読むことに。
さすがに上からの圧力と、円満な付き合いには勝てません。

病院の待ち時間を利用して、一時間弱で読了しましたよ。
(元々読むのが早い方のうえ、少し読みとばしもあり)

つまんねー………。

やっぱりこの手のものは受け付けません…私…。
なんつーか…売春したらええのかと。
心が空虚ならなにしてもいいのかと。
社会規範から外れたらかっこいいのかと。

しょーもな。

そんな私が感情移入するはずもなく。
大人になってしまったのかなぁ、と思いました。

一つ言えることは、

どれも内容似たりよったり。
スポンサーサイト
[ 2008/01/21 11:44 ] モブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。