だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奥田 英朗著 精神科医伊良部シリーズ。

イン・ザ・プール (文春文庫)イン・ザ・プール (文春文庫)
(2006/03/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る


空中ブランコ (文春文庫)空中ブランコ (文春文庫)
(2008/01/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る


町長選挙 (文春文庫)町長選挙 (文春文庫)
(2009/03/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る



映画を見て原作を読む、という私には珍しいパターンをとった作品。
映画も面白かったですが、やっぱり原作の魅力には敵わない。
電車で飛行機で美容院で病院で、笑いが止まらなくて大変でした。
本読んでニヤニヤニヤニヤ…ただの気味の悪い人に見られてるとは思っても、笑いを止めることができませんでした。

どれも面白くて、一気に読めます。

が、三冊目になるとちょっと勢いがそがれてきたかな。
町長選挙は今ひとつでした。

初期の頃のただの馬鹿としか思えない、破天荒なめちゃくちゃっぷりが伊良部先生の持ち味なんですが、作者も愛情が沸いたのかちょっと伊良部の賢そうな部分が見えたり、患者を治しちゃったり(医者なんだから治さないといけないんだけど)、ちょっといい話な部分が見えて残念。

でもなんだかんだ言って、次も次も!もっと読みたい!と思わせる作品です。
奥田英朗さんはうまいなぁ。
凄い作家さんです。

お勧めは空中ブランコに収録されてる「義父のヅラ」。
病院で読んでて、呼吸困難で死ぬかと思いました。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。