だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「うちは金持ち」って言う人ほど、大した事はない。

これが一国の首相の言葉というのが情けない。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000611-san-pol

鳩山由紀夫首相は11日夜、自身の巨額の資産報告漏れ問題について「恵まれた家庭に育ったものだから、自分自身の資産管理が極めてずさんだったことを申し訳なく思う。心を入れ替えてしっかりとやりたい」と反省の弁を語った。その上で、「しっかりと国民の皆さんの目線にあった政治を行っていきたい」とも強調した。


確かに筋金入りの大金持ちのボンボンですからね、この人。
でもそれをこういう風に

「金持ちだからお金の管理なんて気にもしたことなかったからずさんでぇ~。だからごめ~ん」

みたいな態度はどうなのか。
なんか…恥ずかしいよ。
馬鹿っぽさが。

別に要らなくないか?「恵まれた家庭に育ったものだから」の部分は。

「私は経済観念と金銭感覚のない馬鹿です」

と全世界的に発信しちゃってる気がするんですけど。

イや別に貧乏人の心を分かれ!とか庶民的でアレ!とか言うつもりはないんだけど(庶民を理解しろとかどう考えても無理だもの。生まれてきたときから今まで大金持ちで何不自由なく育ってるんだから)、この答弁はいかがなものか。

どうもこの人、私と同じお調子者、調子こいちゃうタイプで好きじゃないんだよなぁ。
同属嫌悪ってやつ。
なんか軽い。
言葉が。

本当の金持ちややんごとない家柄の方がうひゃうひゃテレビに出たりしないように、本当に素晴らしい人は周りの評価によってその功績を称えられるんだよね。自分から嫌らしく売り込まなくても。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。