だんだら、ゆらら…

月がとっても青いから、遠廻りしてかえろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カラダが拒絶する。

私のカラダが、本能が、細胞が拒絶する仕事。

それは

ウエディング関係。


重々分っているんだ。

西川きよっさんの言うように、「小さなことからコツコツと!」がどれだけ大切なことなのか。どんな仕事だって私に任せてくれるなんて、とってもありがたい!はずなのに…
っも、どーしても結婚関連はダメなのよー!

まずね、情報にも企画にも目新しさが感じられない。

取材しててもつまらない。

書く気が起こらない。

書けなくなって、放棄したくなる。

〆切を破って、編集もろとも嫌な気分になる。

ということをやらかしちまった。

えへっ(”えへっ”じゃねー)。

私むかーし、依然勤めていた会社で、ウエディング部門を一手に引き受けておりまして。そこら辺中のかっぽーの話を聞きまくり、会場へ取材に行きまくり、日々「結婚、結婚。結婚!」。結婚もしてないのに、異常に結婚に関して詳しくなり、つくづくウエディング企画というものに、嫌気がさしちまった。ついでに言えば、大学時分のバイトも結婚式関連…。


もー嫌なんじゃー!


とは言えないおばかな私は、うっかり今回引き受けちまい、今地獄を見ている。おかげで体重は増加の一途をたどり、過食も復活、ニキビ?吹き出物?はでき始め、顔色はくすみ、ものすごい眠い(なぜ…)。

私は悟った。

そしてここで誓おう。


もう二度とウエディング関係の仕事は受けない、と。

もう二度と書きたくないもん。
楽しくないんだもん…。
いやいや!(いくつなんだお前は…)

ここで〆切破りを二度としないと誓わないあたり、危険臭が漂ってますけど。ははは。


まー本音を言えば、

「ギャラによるけどねー。」

所詮世の中銭ですよ、銭。
↑こんな汚れた大人になってはいけません。
スポンサーサイト
[ 2005/09/21 01:03 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

英 侑良

  • Author:英 侑良
  • ●だんだら、ゆらら...はリンクフリーです。ついでにトラックバックもコメントもフリーです。ただし著作権は放棄しません。
    ●twitterはじめました。dandarayurara。たまに呟いてるかもしれません。
ブロとも申請フォーム


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。